外部リンク集

好文堂外観
〒850-0853
長崎市浜町8-29
TEL:095-823-7171
FAX:095-827-3773

営業時間
10:00 ~ 20:00

おすすめの「本」

好文堂本店のオススメの本の紹介です。

鎖国の地球儀 江戸の〈世界〉ものしり帖

江戸期の人々は世界をどのように見ていたのか―江戸中期の国際貿易港・長崎に集まった世界各地の商品や情報に対する観察の鋭さ、そして現代のネット社会で失われつつある未知なるものへの想像力の豊かさが満載!

●松尾龍之介/著●出版社名:弦書房 ●出版年月:2017年6月
●SBNコード:978-4-86329-153-9 ●税込価格:2,484円
あるかしら書店

ぼくたちは、どうして本を読むんだろう―
“ちょっとヘンな本ってあるかしら?”今日もあるかしら書店には、いろんな理由で本を探しに
お客さんがやってきます…
読んだらきっと「本ってやっぱりいいよねぇ」と言いたくなってしまうエピソードが満載!
ますます本が好きになってしまう一冊です

●ヨシタケシンスケ/著●出版社名:ポプラ社
●出版年月:2017年6月 ●ISBNコード:978-4-591-15444-1
●税込価格:1,296円

猫が見ていた

猫好き必読!
猫への愛をこめて書き下ろす猫の小説、全7編
作家の家の庭に住みついた野良猫。同じマンションの女の猫が迷い込んできたことで
揺れる孤独な女の心。猫にまつわる名作絵本に秘められた悲しみ…
七人の名手が書き下ろした猫の物語―

●湊かなえ/著 有栖川有栖/著 柚月裕子/著
 北村薫/著 井上荒野/著 東山彰良/著
 加納朋子/著
●出版社名:文藝春秋 ●出版年月:2017年7月
●ISBNコード:978-4-16-790890-4
●税込価格:648円
九長崎游学 12 ヒロスケ長崎ぶらぶら歩き まちなか編

・長崎を創った人々を「まち」にたどる画期的な「まちガイド」
・人がまちを創り、まちが人を創った物語
・町の由来
・ゆかりの著名人とその業績がわかる

山口広助/編著●出版社名 : 長崎文献社
●出版年月 : 2017年1月
●ISBNコード: 978-4-88851-273-2
●税込価格 : 1,080円
儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇

日本人より日本文化を深く知っているケント・ギルバートの新境地!
 中国や韓国と上手に付き合うには、まず「自己中心主義」の大本たる儒教の本質を知り、そして日本は儒教国家でないことを認識すべし!

●ケント・ギルバート/著
●講談社
●2017年2月
●978-4-06-272964-2
●税込価格 :907円
劇場

切なくも胸にせまる恋愛小説―
演劇を通して世界に立ち向かう永田と、その恋人の沙希。夢を抱いてやってきた東京で、ふたりは出会った…

●又吉直樹/著
●2017年5月
●1,404円
978-4-10-350951-6
●税込価格 :1,404円

足で歩いた頃のこと

星野富弘の花の詩画集
若き放浪の日々をつづる表題エッセイほか2010年代の詩画63点と随筆16編所収しています。

●星野富弘/著〕
●偕成社
●2017年6月
978-4-03-963950-9
●税込価格 : 1,728円